• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

あい・する【愛する】 の意味

  1. [動サ変][文]あい・す[サ変]
  1. かわいがり、いつくしむ。愛情を注ぐ。「我が子を―・する」
  1. 異性を慕う。恋する。「―・する人と結ばれる」
  1. とりわけ好み、それに親しむ。「音楽を―・する」
  1. かけがえのないものとして、それを心から大切にする。「祖国を―・する」
  1. 機嫌をとる。あやす。
    • 「よしよし、しばし―・せよ」〈平家・九〉
  1. 気に入って執着する。
    • 「六趣に輪廻 (りんゑ) することは、ただ一塵のたくはへをむさぼり―・するゆゑなり」〈今昔・五・一五〉
  • あい・する【愛する】の例文

    出典:青空文庫

    • ・・・兎に角憎む時も愛する時も、何か酷薄に近い物が必江口の感情を火照らせている。

      芥川竜之介「江口渙氏の事」

    • ・・・そして永遠に愛する

      有島武郎「小さき者へ」

    • ・・・しかしいのちを愛する者はそれを軽蔑することが出来ない。

      石川啄木「一利己主義者と友人との対話」