• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

さんかく‐しさ【三角視差】 の意味

  1. ある天体から地球の軌道の長半径を見たときの角度。年周視差ともいわれ、天体の距離に反比例する。