シェンゲン‐きょうてい〔‐ケフテイ〕【シェンゲン協定】

  1. Schengen agreement》欧州諸国間において人の移動の自由を保障する協定。加盟国域内での出入国審査を廃止し、域外からの入国者には共通査証(シェンゲン査証)を発給。国境を越えた警察・司法協力を行う。名称は、1985年にルクセンブルクのシェンゲンで調印されたことから。フランス・ドイツ・ベルギー・オランダ・ルクセンブルクの5か国により発足し、1999年発効のアムステルダム条約によってEUの法的枠組みに組み込まれた。→シェンゲン圏

「シェンゲン‐きょうてい〔‐ケフテイ〕【シェンゲン協定】」の前の言葉

「シェンゲン‐きょうてい〔‐ケフテイ〕【シェンゲン協定】」の後の言葉