• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

しお‐ぶね〔しほ‐〕【潮舟/×汐舟】 の意味

  1. 海を行く舟。
    • 「久慈川は幸 (さけ) くあり待て―にま梶 (かぢ) しじ貫 (ぬ) き我 (わ) は帰り来む」〈・四三六八〉

しお‐ぶね〔しほ‐〕【潮舟/×汐舟】の慣用句

  1. しおぶねの【潮舟の】
    • [枕]帆を並べ、舟を港に置く意から「並ぶ」「置く」にかかる。
      「―並べて見れば」〈・三四五〇〉
    • 「―置かればかなし」〈・三五五六〉