• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

しつ‐ねん【失念】

  1. [名](スル)
  1. うっかり忘れること。ど忘れ。物忘れ。「約束を―して失礼しました」
  1. 仏語。記憶をさまたげる心の作用。
  1. しつねんかぶ【失念株】
    • 株式を購入または譲渡された際に、名義の書き換えをし忘れている株。前所有者が株主として扱われるため、配当を受け取れず、株主総会での議決権もない。