• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

じつ‐わ【実話】 の意味

  1. 実際にあった話。事実談。
  1. 実際にあった話をもとに書かれた読み物。「実話小説」
  • じつ‐わ【実話】の例文

    出典:青空文庫

    • ・・・『平凡』の中の犬の一節は二葉亭の作中屈指の評判物であるが、あれは仲猿楽町時代の飼犬の実話を書いたものである。

      内田魯庵「二葉亭余談」

    • ・・・ 肺病を苦にして自殺をしようと思い、石油を飲んだところ、かえって病気が癒った、というような実話を例に出して、男はくどくどと石油の卓効に就いて喋った。

      織田作之助「秋深き」

    • ・・・この短い実話を、もう一度繰りかえして読んでみて下さい。

      太宰治「女の決闘」