should 

音節
should
発音
ʃəd, ((有声音の前で))ʃd, ((無声音の前で))ʃt;((強))ʃúd
レベル
最重要
shouldの変化形
should (現在分詞) • should (三人称単数現在)
shouldの慣用句
I should have thought that, (全1件)
  1. [助]shallの過去形. ▼発音上の強形・弱形の別,ならびに語形変化についてはshallを参照.
  2. 1 ((従属節における時制の一致))((過去の時点から見た未来))…であろう
    • He asked me if he should call a taxi. (←“Shall I call a taxi?”)
    • 彼はタクシーを呼びましょうかと私に尋ねた(▼((英))では主語が二・三人称のときはshouldの代わりにふつうwouldを用いる)
  3. ▼((米))ではすべての人称でwouldを用いる. ⇒SHALL 1 (3), WOULD 1
  4. 2
  5. (1)((すべての人称で))(▼強形で発音される)((義務))…しなくてはならない;((当然))…べきである;((期待・可能性))…のはずである,きっと…だろう
    • There should be a rise in employment soon.
    • まもなく雇用の拡大があるはずだ(▼ought to, shouldには「以下のことは好ましい」という含意がある)
    • The train should have arrived 20 minutes ago.
    • 列車は20分前に着いてなければならないはずだ(▼まだ到着していない)
  6. (2)((2人称主語で))((助言・推奨))ぜひ…したまえ;君に…させたいね;((have+過去分詞を伴って))…させたかったね
  7. 3 ((すべての人称で))((should have+過去分詞;過去の行為・状態に対する非難・後悔))(▼強勢を置く)…すべきだった,…であるべきだった,…だったらよかった(のに)
    [語法]
    should have+過去分詞が義務(⇒2)の完了を示すことがある:Those who wish to apply should first have met the following requirements. 応募者はまず以下の要件を満たしていなければならない.
  8. 4 ((疑問詞を伴って不可解・驚きを感情的に表す))(▼強形で発音)いったい…かしら
    • Why should he say that to you?
    • どうしてあなたにそんなことを言うのだろうか(▼反語的)
  9. 5 ((一人称主語で,仮定条件に対する帰結))((英略式))…だろう(に),するであろう(に)
  10. 6 ((一人称主語で,仮定条件を言外に含んだ帰結))((遠慮・婉曲・ていねい))((英形式))…だろう,私としては…するが. ▼((米))ではshouldの代わりにwouldを用いることが多い. ⇒WOULD 8
    • I should like to tell you something.
    • ちょっとお話したいことがあるのですが(▼ていねいな願望を表す;((略式))ではI'd like ...)
  11. 7 ((すべての人称で))((条件節に用いて強い仮定を表す))(▼強形で発音される)万一にも…,たとえ…. ▼帰結文は直説法でも仮定法でもよい
    • Should he not be there, I would be disappointed.
    • もし彼がそこにいなければ,がっかりするなあ(▼Shouldが文頭にくるのは文語的;Shouldn't he ...?という否定縮約形は用いない).
  12. 8 ((すべての人称で))((副詞節で,仮定法または仮定法相当語句を導く))
  13. (1)((時の副詞節))
  14. (2)((目的を表す副詞節))
  15. 9 ((形容詞節で,仮定法または仮定法相当語句を導く))
    • It can be tested by anyone who should choose to try.
    • お望みの方はどなたでもおためしになれます(▼形式ばった文語的な用法で,一般には直説法や仮定法過去を用いる).
  16. 10 ((that節で,仮定法または仮定法相当語句を導く))
  17. (1)((驚きなどの感情を表す動詞のあとに))
  18. (2)((it ... that 構文で話し手の驚き・当否・条理などの判断を表す形容詞のあとに))
    • It seemed logical that they should declare war.
    • 彼らが宣戦布告するのも当然と思われた(▼主節が現在でも過去でもshouldを用いることに注意)
  19. (3)((英))((命令・決定・規定・提案・要求・意図などを表す動詞,形容詞,名詞のあとに))
    • We decided that the apparatus should be used as an ironing table.
    • その装置をアイロン台として使うことに決めた(▼((米))ではWe decided that the apparatus be used ...と仮定法現在を用いる. ただし「困難だろうが,無理にでも…すべきだ」という意味を強調するときは,((米))でもShe suggested that the company should employ a lot more women. (会社はぜひもっと多くの女性を雇うべきです,と彼女は言った)のようにshouldを用いる. ((英))でも公文書などではshouldを用いず仮定法現在がふつう)
  1. I should have thought that ...
    • ((英略式))(お言葉ながら)…ではないでしょうか.
  1. [古英語sceolde(sceal SHALL+-de過去を示す語尾)]

出典:プログレッシブ英和中辞典

「should」の前の言葉

「should」の後の言葉