人工熱水系

  1.  天然の熱水脈を含まない高温岩体を対象に、地熱の抽出を実施する一方法として、高温岩体中に生産井、注入井を掘削し、その間を人工貯留層により連結したシステムが利用される。このシステムのことを人工熱水系とよぶが、熱抽出システムとよばれることもある。