火山発電

  1.  現在活動中の火山付近の高温に熱せられた岩体からの熱抽出、または火山下部に存在するマグマ自体からの熱抽出、火山噴気の保有する熱エネルギーなどを利用して行う発電の総称に用いられる。  地熱利用の将来技術と考えられている。