いっき-いちゆう【一喜一憂】|〈―スル〉

  1. 一喜一憂 意味
    • 状況の変化などちょっとしたことで、喜んだり不安になったりすること。また、まわりの状況にふりまわされること。
  2. 一喜一憂 句例

      ◎事のなりゆきに一喜一憂する

  3. 一喜一憂 用例
    • 試験の為に勉強し、試験の成績に一喜一憂し、如何どんな事でも試験に関係の無い事なら、如何どうなとなれと余処よそに見て、<二葉亭四迷・平凡>