• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

いちぼう-むぎん【一望無垠】の意味

新明解四字熟語辞典

    • 一目でかなたまで広々と見渡されること。見晴らしのよいたとえ。また、広々として見渡される美しい景色のたとえ。▽「無垠」は果てしないこと。「垠」は地の果て。「一望いちぼうはてし」と訓読する。
  1. 一望無垠の類義語