しんしょう-ひつばつ【信賞必罰】

  1. 信賞必罰 意味
    • 賞罰を厳格に行うこと。賞すべき功績のある者には必ず賞を与え、罪を犯し、罰すべき者は必ず罰するという意味。▽「信賞」は間違いなく賞を与えること。「必罰」は罪ある者は必ず罰すること。
  2. 信賞必罰 出典
    • 『韓非子かんぴし』外儲説がいちょせつ右上
  3. 信賞必罰 句例

      ◎信賞必罰の方針◎信賞必罰を行う

  4. 信賞必罰 用例
    • 長篠ながしの合戦で心底の見えた親類衆の信賞必罰も行われずに、腐木は温存された。<大和勇三・戦国武将・人材管理学>