しんき-いってん【心機一転】|〈―スル〉

  1. 心機一転 意味
    • ある動機をきっかけとして、すっかり気持ちがよい方向に変わること。また、あることをきっかけに、すっかり気持ちや心をよいほうに入れかえること。▽「心機」は心の働き・心のはずみ・気持ち。「一転」はまったく変わる、がらりと変わること。
  2. 心機一転 句例

      ◎心機一転のチャンス

  3. 心機一転 用例
    • いまは嫁もこの家の一員に加わり、ようやく心機一転、再出発の思いも込めたもので、<宮尾登美子・序の舞>