ひゃくせん-れんま【百戦錬磨】

  1. 百戦錬磨 意味
    • 数々の実戦で鍛えられること。また、多くの経験を積んでいること。▽「百戦」は数多くの戦い。「錬磨」は練り磨くこと、よく鍛えること。多くの戦いにのぞんで武芸を鍛え磨くことをいう。
  2. 百戦錬磨 句例

      ◎百戦錬磨のつわもの

  3. 百戦錬磨 用例
    • 清正という人物は、百戦錬磨の将だけに、ひどく「功名上手」なところがある。<司馬遼太郎・関ヶ原>
  4. 百戦錬磨 類義語