ひょうり-いったい【表裏一体】

  1. 表裏一体 意味
    • 二つのものの関係が、表と裏のように密接で切り離せないこと。▽「表裏」はおもてとうら。「一体」は一つのものの意。表裏は同体で切り離すことができない関係にあること。
  2. 表裏一体 句例

      ◎表裏一体の間柄◎表裏一体になる

  3. 表裏一体 用例
    • 今、公文の心にひっかかったのは、まさに協子の言った言葉と表裏一体をなす、不安と恐れだった。<曾野綾子・木枯しの庭>