こう‐か〔カウ‐〕【校歌】

  1. その学校を象徴するものとして制定された歌。建学の精神や理想とする校風などを表し、その学校の一員であるという自覚を高めるなどの目的で、式典のときなどに歌われる。

「こう‐か〔カウ‐〕【校歌】」の前の言葉

「こう‐か〔カウ‐〕【校歌】」の後の言葉