しょう‐ふく【承服/承伏】

  1. [名](スル)《古くは「しょうぶく」「じょうふく」とも》相手の言うことを承知してそれに従うこと。「とても―しかねる条件」