しょく‐たく【嘱託/属託】

  1. [名](スル)
  1. 仕事を頼んで任せること。委嘱。「資料収集を―する」
  1. 正式の雇用関係や任命によらないで、ある業務に従事することを依頼すること。また、その依頼された人やその身分。
  1. しょくたくい【嘱託医】
    • 行政機関・医療機関・介護施設などの委嘱を受けて診察治療をする医師。
  1. しょくたくけいさつけん【嘱託警察犬】
    • 一般家庭や民間施設が飼育・訓練・所有する警察犬。警察の要請を受けて、指導手(訓練士)とともに事件捜査等に出動する。都道府県警察が毎年審査を行い、優秀な犬を選考する。嘱託犬。→直轄警察犬
  1. しょくたくけん【嘱託犬】
  1. しょくたくさつじん【嘱託殺人】
  1. しょくたくしゃいん【嘱託社員】
    • 非正社員の一。多く、定年退職後に、同じ職場で有期の労働契約を結んで働く社員をいう。