じょ‐じゅつ【叙述】

  1. [名](スル)物事について順を追って述べること。また、その述べたもの。「事件をありのままに―する」
  1. じょじゅつトリック【叙述トリック】
    • 推理小説の手法の一つ。文章の記述上の仕掛けによって、読者をわざと誤認に導くもの。一般に、記述から想像される人物像なり犯人像に関する先入観を欺くものが多い。