すき‐しゃ【好き者/数寄者/数奇者】

  1. 物好きな人。好事家 (こうずか) 。すきもの。
    • 「―の間に平七が細工求めたき旨申さるる仁 (じん) 出来 (いでき) 」〈露伴・風流魔〉
  1. 数寄の道に専念する人。特に、茶道についていう。風流人。
  1. 色好みの人。好色家。すきもの。

「すき‐しゃ【好き者/数寄者/数奇者】」の前の言葉

「すき‐しゃ【好き者/数寄者/数奇者】」の後の言葉