せっ‐けん〔セキ‐〕【席巻/席×捲】

  1. [名](スル)《「戦国策」楚策から》むしろを巻くように領土を片端から攻め取ること。はげしい勢いで、自分の勢力範囲をひろげること。「市場を―する」

「せっ‐けん〔セキ‐〕【席巻/席×捲】」の前の言葉

「せっ‐けん〔セキ‐〕【席巻/席×捲】」の後の言葉