セルフ【self】

  1. セルフサービス」の略。「―方式」
  1. 多く複合語の形で用い、自分自身で、自動の、などの意を表す。「―スターター」「―チェック」
  1. セルフアッセンブリーきこう【セルフアッセンブリー機構】
    • self-assembly organization》たんぱく質の分子が自動的に集まり、決まった機能をもつ単位構造を作る仕組み。
  1. セルフガバナンス【self-governance】
  1. セルフケア【self-care】
    • 自分で自分の健康を管理すること。
  1. セルフコンディショニング
    • (和)self+conditioning》自分自身でからだの調子を整えること。
    • [補説]英語ではindividual training
  1. セルフコントロール【self-control】
    • 自分の感情や行動を自分で制すること。克己。自制。
    • 自動制御装置。オートマチック‐コントロール。
  1. セルフサービス【self-service】
    • 小売店飲食店で、客が商品を自由に選んで運び、レジで一括して代金を支払う方式。また、ガソリンスタンドで客が自ら給油・会計をする方式。
  1. セルフしきガソリンスタンド【セルフ式ガソリンスタンド】
    • セルフサービス方式のガソリンスタンド。客は、タッチパネルなどの入力装置で燃料の種類や量などを指定し、自分でノズルを差し入れて給油する。欧米では一般的で、日本でも平成10年(1998)より可能になった。セルフ式スタンド。セルフスタンド。セルフ式GS。
  1. セルフしきジーエス【セルフ式GS】
  1. セルフしきスタンド【セルフ式スタンド】
  1. セルフスターター【self starter】
    • オートバイエンジンをかける方式の一つ。バッテリーの電気でモーターを回転させ、エンジンをスタートさせる。
    • 上司からの指示を待たずに自発的に行動できる人をいう。
  1. セルフスタンド
  1. セルフタイマー【self-timer】
    • 一定時間後に自動的にカメラのシャッターを切る装置。自動シャッター。
  1. セルフディフェンス【self-defense】
    • 自己防衛。護身。
  1. セルフネグレクト【self neglect】
    • 成人が通常の生活を維持するために必要な行為を行う意欲・能力を喪失し、自己の健康・安全を損なうこと。必要な食事をとらず、医療を拒否し、不衛生な環境で生活を続け、家族や周囲から孤立し、孤独死に至る場合がある。防止するためには、地域社会による見守りなどの取り組みが必要とされる。自己放任。
  1. セルフパワードハブ【self-powered hub】
  1. セルフハンディキャッピング【self-handicapping】
    • 心理学の用語で、たとえ失敗しても自尊心を保てるように、あらかじめ自分にはハンディキャップがあると主張したり、実際にハンディキャップを作り出してしまうことをいう。試験の前に、風邪で勉強が十分にできなかったと言い訳をして予防線を張ることなどがこれにあたる。
  1. セルフビレー【self-belay】
    • 登山で、自己の安全を確保すること。また、その体勢。自己確保。「―をとる」→確保2
  1. セルフヘルプ【self-help】
    • 自立。自助。
  1. セルフヘルプグループ【self-help group】
    • 心や生活習慣に問題をもつ人たちが、自らの手で心身を管理して悩みを解決し、悪い習慣から立ち直ることを目的として結成する集団。
  1. セルフポートレート【self-portrait】
    • 自画像。絵画でもいうが、写真で用いられることが多い。
  1. セルフメード【self-made】
    • 自分で作ったもの。自分で仕上げたもの。「―の小物」
  1. セルフメディケーション【self-medication】
    • 自己治療。軽い病気や怪我(けが)を医師の治療を受けることなく、買薬などを使って自分で治療すること。
  1. セルフメンテナンス【self-maintenance】
    • 所有物や、自分自身の状態を自分で点検し、異常があれば修復して健全な状態を維持すること。