そ‐じょう〔‐ジヤウ〕【×俎上】

  1. まないたの上。
  1. 俎上に載せる
    • ある物事や人物を問題として取り上げ、いろいろな面から論じたり批評したりする。「政治改革を―・せる」
  1. 俎上の魚江海に移る
    • 危険な状態を脱して安全なところに移ることのたとえ。
  1. そじょうのうお【俎上の魚】
    • 《料理されるためにまないたにのせられた魚の意から》相手のなすに任せるより方法のない運命のたとえ。まないたの鯉(こい)

「そ‐じょう〔‐ジヤウ〕【×俎上】」の前の言葉

「そ‐じょう〔‐ジヤウ〕【×俎上】」の後の言葉