どう‐こく【××哭】

  1. [名](スル)悲しみのあまり、声をあげて泣くこと。「訃報に接して―する」