とう‐とう〔タウタウ〕【××滔】

  1. [ト・タル][文][形動タリ]
  1. 水がとどまることなく流れるさま。「―と流れる大河」
  1. 次から次へとよどみなく話すさま。「―と述べる」
  1. 物事が一つの方向へよどみなく流れ向かうさま。
    • 「其勢力―として」〈魯庵・社会百面相〉

「とう‐とう〔タウタウ〕【××滔】」の前の言葉

「とう‐とう〔タウタウ〕【××滔】」の後の言葉