とっ‐かん〔‐クワン〕【突貫】

  1. [名](スル)
  1. つきとおすこと。つらぬきとおすこと。
  1. 短期間で一気にしあげること。「昼夜兼行の―工事」
  1. ときの声をあげて、敵陣へ突き進むこと。吶喊 (とっかん) 。「敵陣めがけて―する」
  1. とっかんさぎょう【突貫作業】
    • 途中で休むことなく、一気に行われる作業。

「とっ‐かん〔‐クワン〕【突貫】」の前の言葉

「とっ‐かん〔‐クワン〕【突貫】」の後の言葉