ない‐じょ【内助】

  1. 内部からする援助。特に、妻が夫の外での活躍を家の中にあって支えること。「―の功」
  1. ないじょのこう【内助の功】
    • 陰ながら援助する身内の功績。特に、夫の活躍を支える妻のはたらきについていう。