いん‐ぺい【隠蔽】

  1. [名](スル)人の所在、事の真相などを故意に覆い隠すこと。「証拠を―する」「―工作」
  1. いんぺいしょく【隠蔽色】
    • 動物の体色で、周囲の色彩の中に埋没してしまい、他の動物から気づかれにくい効果をもつと考えられるもの。ヒョウ・トラの斑紋など。→保護色
  1. いんぺいてきぎたい【隠蔽的擬態】
    • 動物の擬態の一。尺取り虫が小枝に似せる例のように、目立たない色や行動をして捕食者の攻撃を回避する擬態。隠蔽擬態。ミメーシス。