のき‐なみ【軒並(み)】

  1. 家が軒を連ねて並び建っていること。家並み。「宿場町の古い―」
  1. 並んでいる家の一軒一軒。家ごと。「刑事が―に聞いてまわる」
  1. (副詞的に用いて)どこもかしこも。どれもこれも。「不況で企業は―経営不振だ」

「のき‐なみ【軒並(み)】」の前の言葉

「のき‐なみ【軒並(み)】」の後の言葉