はえ‐ぬき【生え抜き】

  1. その土地に生まれ、そこでずっと育つこと。また、その人。生っ粋。「―の神田っ子」
  1. 初めからそこに所属して今日に至っていること。また、その人。「―の所員」