はかり‐しれ◦ない【計り知れない】

  1. [連語]おしはかることができない。想像できないほどである。「―◦ない恩」「その影響は―◦ないものがある」

「はかり‐しれ◦ない【計り知れない】」の前の言葉

「はかり‐しれ◦ない【計り知れない】」の後の言葉