ばん‐ばん【万万】

  1. [形動][文][ナリ]
  1. そうしたい気持ちは十分にあるが、そうできない事情があるさま。やまやま。「お目にかかりたいのは―ですが」
  1. 程度がはなはだしいさま。
    • 「君の友情は恋情の深きに勝る―なるを知れり」〈織田訳・花柳春話〉
  1. [副]
  1. 十分に。よくよく。「―承知している」
  1. (あとに打消しの語を伴って)万が一にも。決して。「失敗することは―あるまい」
  1. ばんばんいつ【万万一】

「ばん‐ばん【万万】」の前の言葉

「ばん‐ばん【万万】」の後の言葉