ひん‐けい【×牝鶏】

  1. めんどり。
  1. 牝鶏晨す
    • 《「書経」牧誓から》めんどりが鳴いて朝を知らせる。女が権勢を振るうたとえ。国や家が衰える前兆とされる。