ふる‐す【古巣】

  1. 古くなった巣。もとすんでいた巣。 春》「―只 (ただ) あはれなるべき隣かな/芭蕉
  1. 以前住んでいたり、属していたりした所。「―の課に戻る」