み・せる【見せる】

  1. [動サ下一][文]み・す[サ下二]
  1. 見えるようにする。人にわかるように示す。「人前に姿を―・せる」「定期券を―・せる」
  1. 行動・態度・表情などに表して、そうであることを人にわからせる。「意地を―・せる」「関心を―・せる」「弱みを―・せる」
  1. 経験させて、わからせる。「痛い目を―・せる」「憂き目を―・せる」
  1. ある状態やようすに見えるようにする。そのように見せかける。「年齢より若く―・せる」「故意を過失に―・せる」
  1. あるきざしが現れる。「景気がかげりを―・せる」
  1. 診察・鑑定などをしてもらう。「子供を医者に―・せる」「茶器を目利きに―・せる」
  1. 嫁がせる。結婚させる。
    • 「少将などいふほどの人に―・せむも」〈・東屋〉
  1. ようすを調べさせる。検分させる。
    • 「跡なきことにはあらざめりとて、人をやりて―・するに」〈徒然・五〇〉
  1. (補助動詞)動詞の連用形に助詞「て」の付いた形に接続して用いる。
  1. ㋐実際にその行為をして、人に示す。「歌って―・せる」「おどけて―・せる」
  1. ㋑強い決意を表す。「絶対に勝って―・せる」

間違いやすい英語ワンポイントレッスン

"She can't come because of her changed schedule"

このフレーズの間違いは?