ろ【炉】

  1. 床や土間の一部を四角に切り、火を燃やして暖をとったり、煮炊きしたりする所。囲炉裏 (いろり) 。「―を切る」 冬》
  1. 暖炉。ストーブ。
    • 「僕は自 (み) ずから―を擁して眠らんのみ」〈織田訳・花柳春話〉
  1. 金属などを加熱・溶解・反応させるための装置。溶鉱炉・原子炉など。
  1. ボイラーなどで、燃料を燃焼する部分。

「ろ【炉】」の前の言葉

「ろ【炉】」の後の言葉