ろう〔ラウ〕【郎】

  1. [名]
  1. 男子。特に、年若い男子。若者。
  1. 女性から夫、または情夫をさしていう語。郎君。
    • 「妾 (わたし) は時々に呼吸器となって、―が浮気なる口元を塞がん」〈逍遥当世書生気質
  1. 中国の官名。侍郎・尚書郎などの総称。
  1. [接尾]数を表す語、またはそれに準じる語に付く。
  1. 一族あるいは一家の中で、男の子の生まれた順序に従い、男子の名前をつくる。「一―」「次―」
  1. 男女の別なく、子供の生まれた順序を示す語として用いる。
    • 「男子二人、女子一人をもてり。太―は質朴 (すなほ) にてよく生産 (なりはひ) を治む、二―の女子は大和の人の妻問ひに迎へられて」〈読・雨月・蛇性の婬〉

「ろう〔ラウ〕【郎】」の前の言葉

「ろう〔ラウ〕【郎】」の後の言葉