ろく【×禄】

  1. 官に仕える者に下付される給与。律令制では絁 (あしぎぬ) ・綿・布・鍬 (くわ) ・穀物などが身分に応じて与えられたが、後世は知行地・扶持米 (ふちまい) ・給金などに変わった。給与。給金。扶持。
  1. 当座の褒美・贈り物などとして与えられるもの。祝儀。引き出物。
  1. 禄を盗む
    • それにふさわしい功績や才能もないのに高給を受ける。
  1. 禄を食む
    • 給料を受けて生活する。仕官して俸禄をもらう。
      「孔家の―・む身」〈中島敦・弟子〉

「ろく【×禄】」の前の言葉

「ろく【×禄】」の後の言葉