わずら・う〔わづらふ〕【煩う/患う】

  1. [動ワ五(ハ四)]
  1. (煩う)あれこれと心をいためる。思い悩む。
    • 「両方の何れだろうかと―・って待っていた」〈漱石それから
  1. (患う)病気で苦しむ。古くは「…にわずらう」の形で用いることが多い。「目を―・う」
    • 「わらはやみに―・ひ給ひて」〈・若紫〉
  1. (煩う)うまくいかないで苦労する。難渋する。
    • 「さこそ世を―・ふと言ひながら」〈平家・一一〉
  1. (煩う)動詞の連用形に付いて、…しかねる、なかなか…できないの意を表す。「行き―・う」「言い―・う」

「わずらう〔わづらふ〕【煩う/患う】」の前の言葉

「わずらう〔わづらふ〕【煩う/患う】」の後の言葉