かけ‐や【掛(け)矢】

  1. 樫 (かし) などの堅木で作った大きな槌 (つち) 。くい打ちや扉を打ち破るのに用いる。