かげろうにっき〔かげろふニツキ〕【蜻蛉日記】

  1. 右大将藤原道綱の母の日記。3巻。天延2年(974)以後の成立。夫の兼家 (かねいえ) との不安定な結婚生活に苦悩しながら、子の道綱への愛や芸術の世界に目覚めていく心の遍歴を描く。かげろうのにき。

「かげろうにっき〔かげろふニツキ〕【蜻蛉日記】」の前の言葉