かんが・みる【鑑みる/×鑒みる】

  1. [動マ上一][文][マ上一]《「かがみる」の音変化》過去の例や手本などに照らして考える。「時局に―・みて決定する」

「かんがみる【鑑みる/×鑒みる】」の前の言葉

「かんがみる【鑑みる/×鑒みる】」の後の言葉