きゅう・する【窮する】

  1. [動サ変][文]きゅう・す[サ変]
  1. 行き詰まってどうにもならなくなる。困りきる。「返答に―・する」
  1. 金や物が不足して困る。「生活に―・する」
  1. 窮すれば通ず
    • 《「易経」繋辞下から》事態が行き詰まって困りきると、かえって思いがけない活路が開けてくるものである。