ぎょう‐てん〔ギヤウ‐〕【仰天】

  1. [名](スル)《天を仰ぐほど驚く意》ひどくびっくりすること。「―して腰を抜かす」

「ぎょう‐てん〔ギヤウ‐〕【仰天】」の前の言葉

「ぎょう‐てん〔ギヤウ‐〕【仰天】」の後の言葉