きん‐こう〔‐カウ〕【均衡】

  1. [名](スル)二つまたはそれ以上の物事の間で、力や重さなどの釣り合いがとれていること。バランス。「―が崩れる」「―を保つ」
  1. きんこうざいせい【均衡財政】
    • 経常支出総額が経常収入総額に等しい財政状態。
  1. きんこうよさん【均衡予算】
    • 経常支出総額が経常収入総額に等しい予算。
  1. きんこうりろん【均衡理論】
    • 経済諸変数の間の相互関係が均衡状態にあるとき、需要供給とがある価格水準において等しくなる場合など、そのような安定した状態が成立するための条件などを分析する理論。

「きん‐こう〔‐カウ〕【均衡】」の前の言葉

「きん‐こう〔‐カウ〕【均衡】」の後の言葉