くち‐がね【口金】

  1. 器物の口につける金具。「バッグの―」
  1. 電球の根元の金属製の部分。
  1. 槍の穂をしっかりと柄 (え) の先につける金具。