げん‐ち【言質】

  1. 《「ち」は人質や抵当の意》のちの証拠となる言葉。ことばじち。「交渉相手の―を取る」「不用意に―を与える」
  1. [補説]「げんしち」「げんしつ」は誤読から生じた慣用読み。