げん‐めつ【幻滅】

  1. [名](スル)期待やあこがれで空想し美化していたことが現実とは異なることを知り、がっかりすること。「―を感じる」「都会生活に―する」
  1. 幻滅の悲哀
    • 理想としていたことが幻にすぎなかったと悟ったあとに感じる悲しみ。