ござん・す【御座んす】

  1. [動サ特活]《「ござります」の音変化》
  1. 「来る」「行く」「いる」の意の尊敬語。いらっしゃる。
    • 「あれ梅川様の―・した。なう、よい所へ来てくだんした」〈浄・冥途の飛脚
  1. 「ある」の意の丁寧語。ございます。
    • 「祝儀とて殿達からくださんすことも―・す」〈難波鉦・二〉
  1. (補助動詞)
  1. ㋐補助動詞「いる」の意の尊敬語。…でいらっしゃる。
  1. ㋑補助動詞「ある」の意の丁寧語。…でございます。
    • 「羽織だけ替えて行かれたようで―・す」〈一葉・われから〉
「否 (いや) か応かが生き死にの大事の返事で―・する」〈浄・博多小女郎
  1. [補説]活用は「御座ります」に同じ。近世、遊女言葉から出て、一般女性間にも流行し、のちには男性も用いるようになった。