あん‐ぎゃ【行脚】

  1. [名](スル)《「あん(行)」は唐音》
  1. 仏道修行のために、僧侶が諸国を歩き回ること。「雲水の―」
  1. ある目的で諸地方を巡り歩くこと。「遺跡を―する」